上級を倒す実践編

サカつくシュート攻略裏技 上級を倒す実践編

サカつくシュート攻略裏技 上級を倒す実践編!前回の編成編に続く内容になりますが、今回は前回の編成編を踏まえたうえで、それを実践した私が上級に勝つポイントを実践になぞって説明していきます。
今回はサカつくシュート攻略裏技 上級を倒す編成編を踏まえたうえでの説明になりますので、そちらを見ていない方は見てから実践編をご覧ください。

シュートを打つタイミング

・1トップの選手がキーパーと1対1になった時。
強化した1トップのFWはキーパーと1対1になりやすく、しかも1対1になった場合、1対1になった後にシュートボタンを押しても他の選手にパスすることなくシュートをしてくれますし、能力を発動しなくても超高確率でゴールを決めてくれます。

 

正直、上記パターン以外で確実にゴールを上級から取る方法は、未だに確立していませんが、上記パターンがきた場合は、確実にシュートボタンを押しましょう。
確実ではありませんが、★2選手でもペナルティエリア内でフリーの状態がきたらシュートを打ってみましょう。相手キーパースキルが発動しなければ、3回に1回くらい入ります。
後は、コーナーキックやフリーキックからの得点も期待できるので、その時は積極的にシュートを狙いましょう。
※ちなみに私は、上記パターン以外で入ると思ってないので、そのパターンが来ない限り延々とボールを回して崩壊もしくはコーナーキックを狙ってます。

相手ディフェンス崩壊後

上級相手では、ディフェンス崩壊したからといって無理にシュートにいっても入ることは少ないです。ですが、以下のことを頭に入れていれば得点確率がグッと上がります。
・フリーで打つ。
・ペナルティエリア内で打つ。
・オフェンス能力の高い選手に打たせる。

作戦は常にカウンター

作戦は常にカウンターを指示していましょう。
そうすることによって守備もより一層厚くなりますし、1トップの選手にボールがいきやすくなって1対1の状況が生まれやすくなるからです。

ディフェンスについて

ディフェンスは、お手上げ状態になることも多く、出来る事といったら相手シュートのタイミングに合わせてプレスボタンを押すことぐらいです。
あまりプレスボタンを押しすぎると後半が全く機能しなくなることもあるので、注意して押しましょう。

まとめ

前回の編成編の内容と今回の実践編の内容を駆使して挑めば、上級相手にも普通に勝てるようになります。

 

ちなみに、私が実践した際に使用したコストは87。

 

★5選手 平塚 浪馬
★4選手 源 京一
★4選手 清武 弘嗣
★4選手 エル・シャーラウィ
これらの選手はサカつくシュートをマメにプレイしている方なら無料で手に入れられた選手だったので使用。

 

それ以外ワールドツアーで入手して強化した★2選手。
キーパーだけフレンドに頼ってたので★1を使用してました。
※もちろんLvは全員MAX状態。